多言語科目

中国語や韓国語、スペイン語など、英語以外にも多数の言語科目を初級から上級まで提供しています。

 

第2外国語履修について

「創価コアプログラム」の一環として、
1つの第2外国語について4単位を取得することが卒業要件となります。

 

 

第2外国語は7言語開講されています。

 

■第2外国語■

 

p22_img

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ⅠからⅥまでの6段階の講義が履修できます。

◆1年次に週2回の授業。
 ⇒Ⅰを前期に、Ⅱを後期に、合計4単位履修します。時間割を必ず確認してください。

 

◆2年次以降はⅢ、Ⅳ、Ⅴ、Ⅵが履修できます。
 ⅢとⅤは前期、ⅣとⅥは後期に履修できます。選択科目ですがさらにステップアップしたい人にお薦めです。

 

 

<補足>

 

■第3外国語■

 

p23_img

 

 

 

 

 

 

 

 

◆ⅠからⅣまでの4段階の講義が履修できます。
 ⇒年度によって開講されない科目があるので、履修要項を確認してください。 

◆半期1単位で、週1回の授業。選択科目です。

◆これらの9言語は、第3外国語ですが、1言語で4単位をそろえると、第2外国語として認められます。
 その場合は申請が必要になります。