英語科目

英語科目の中にも留学を希望する学生対象のクラスや、TOEIC対策のクラスなど、本学では多様な英語科目を提供しています。

 

創価コアプログラムにおける言語科目について

 

p6_img
2009年度にスタートした創価コアプログラムの一環として、語学科目は「多文化共生力の育成」を目指し、英語(6単位)、第2外国語(4単位)計10単位が卒業要件となります。
 なお、英語6単位修得のために本学では、学生の皆さんが段階的なレベルアップができるようにレベル別に科目を配置しています。

 

コアプログラムにおける共通科目について

 

p7_img

 

▶English 1:1年次前期

 English 2:1年次後期

▶1年次に共通科目を履修する学生対象

▶英語で学問分野を学ぶのに必要とされる言語力と勉強法を学びます。リーディング、ライティング、スピーキング、リスニング、ノートの取り方の5つのスキルの強化を中心に授業を行います。

 

p7_img02

 

▶English 3:2年次前期
 English 4:2年次後期

▶2年次に共通科目を履修する学生対象。

▶内容はレベルごとに異なりますので、シラバスをご確認ください。

 

英語圏に留学したい

 

p8_img01

 

▶TOEFL iBTに対応できる語学力を磨く

▶練習問題を通し、実際の試験でのタイムマネジメントやスコアアップを目指す

 

p8_img02

 

▶英語圏の大学で行われる授業と同じようなレベルの内容

▶最大15名履修の週2コマ

▶コースによって異なるテーマ:「議論の仕方」「平和学」「アメリカ学」「世界文学」「グローバリゼーション」

 

ビジネスや職場で英語を使いたい

 

p9_img

 

▶TOEICのスコアをアップさせたい学生

▶テストに必要な英語力・スキルをつける

▶前期はリスニング、後期はリーディングを中心に学ぶ

 

グローバル人材育成特別プログラム

 

English for Study Abroad [ESA]とは?

 

  • ・海外留学に必要な英語力を集中的により高いレベルで身に付け、長期留学を目指したい方にオススメ。
  • 対象:1年次生前・後期 約50名 
  • (※GCP、IP、看護学部生、国際教養学部生は除きます。)
  • ・英語オンリーの集中授業(半期4コマ、年間8単位)。
  • ・必ず通年でESAとTOEFL Preparationをセットで履修してください。

 

2科目セットで履修

 

p10_img01
▶留学先で必要となるレポートの書き方・ノートの取り方・読解力・ディスカッション・プレゼンテーションスキルなどを英語で学習。

p10_img02
▶iBT80を目指し、具体的なテスト対策を行う。

1年で8単位取得

グローバル人材育成特別プログラム

 

English for Career Development [ECD]とは!?

 

  • ・国際的に仕事をするための英語力を集中的により高いレベルで身に付け、日本、海外問わずグローバルな環境で働き たいという方にオススメ。
  •  対象:2年次後期・3年次前期 約60名(※GCP生は除きます。)
  • ・WLC教員による英語オンリーの集中授業(半期4コマ・年間8単位)。
  • ・Professional English for Career Developmentと、TOEIC Preperationを両方履修する学生は、英語と   TOEICスコアが格段に向上します。

 

 

p11_img01
▶英語を使って仕事をするために必要な、電話のかけ方・交渉の仕方・プレゼンの仕方などを学習。

 

p11_img02
▶TOEIC730点を目指し、具体的なテスト対策を行う。

1年で8単位取得